<NEWS>2020年x月 メカトロニクス部門開始!
産業用、個人用問わずロボット、オートメーション化の具現化をお手伝いします。受付しております。
ウェブサイトもリニューアル予定でございます。

<NEWS>2020年4月21日より「3Dプリンター製、フェイスシールド」の無償ダウンロード及び組立キットの販売開始!
詳しくはこちら>>

<NEWS>2019年4月より最新3Dプリンタによるオンデマンド造形サービスOPEN!
これまでの樹脂(プラスチック)の20倍、アルミと同程度の実用強度を持った材料を使い複雑な形状を造形致します。
詳しくはウェブで> 実用強度の3Dオンデマンド造形サービス サンダン-3Dan-

<メディア掲載>2018年3月-GIZMODO-
掲載記事はこちら>こういうのが欲しかった! Webから金属加工を依頼できるサービス「METAL WORKS」がオープン

こんなの作れます!(営業品目)

・何かを固定する
取付固定金具や冶具(テレビ、スピーカー、カメラ、プロジェクター等)
ポール(支柱)、看板、支持台、架台・・・
・何かを保護する
金属製ダクト、キャビネット(収容箱)、筐体・・・
・乗り物や家具などの趣味のためのオリジナル部品(ワンオフパーツ)
ラック(棚)、机、自転車、バイク、車、アウトドア用品、キャンプ用品、アクセサリー・・・
・研究や業務用、販売用の部品
他素材からの金属への代替え、図面からの筐体製作、鋼材のカット売り・・・
・メカニカル部品(PRO向け)
既存部品のコストダウン、1点物の部品、試作品、量産品、サプライチェーンの確保・・・
(2次元図面(資産)を3次元データ化も可能)
・塗装やメッキの表面処理
金属焼付塗装、メッキ処理(ニッケルクロムや、アルマイトメッキ等)・・・
・各種工場の紹介(PRO向け)
レーザー、製缶板金、機械加工、金属塗装、OEM製造など、各種業種の工場と提携しており、企業間にて直接取引も可能でございます。
・3Dプリンター出力
現在は樹脂のみになりますが、実用強度のある部品を手軽に製作が可能でございます。
・ロボット、メカトロニクス
産業用、個人用問わず自動機械作ります。プレオープン中。

他にも様々な物をMETALWORKSでは作ることができます。
製作事例(Twitter版)

企業様インタビュー

METALWORKS×株式会社インテージ
-売り場に設置できる什器-
2019年:レジカウンター台の上に設置するモニタのための支柱開発
特別インタビューはこちら>>

お問い合わせ状況(2020年)

お陰様で2019年の1年間で約1200件(METALWORKS及び3Dan合わせて)のお問い合わせを頂きました。
(個人:6割、大学/企業:4割)
今年はコロナの影響により、在宅ワークに切り替わった方、何か新事業を始める方など、沢山のお問い合わせを頂いております。
当サービスは、基本的にWEBを窓口にしておりますので、全てメール、zoom等のやり取りで納品まで完結しております。
ご依頼前の郵送でのNDA契約も対応しております。
大阪事務所にてお打ち合わせも気を付けながら行っております。

「こんなのできるの?」「これを幾らでこの日までできる?」など、まずはお気軽にご相談ください。
試作から量産、塗装やメッキ、樹脂部品の加工など幅広く受付しております。
(メカトロニクス部門もプレオープン中です。)
(キャンプ用品関連のご依頼が多いです)
(形状、要件によっては見積用の図面を描いたり、工場と打ち合わせしたりとご回答までに数日かかる場合もございますので予めご了承ください。)

完成までの4STEP

1.お問い合わせ:図面、イラストでのご依頼
2.製作:レーザーカット、旋盤、溶接、曲げなどの加工
3.検品:完成品の検査
4.発送:ご自宅、ご指定の場所へ配送

▶お支払い方法:銀行振込、クレジット決済、代引き、締め支払い(掛売、法人、大学様限定)

▶オーダー方法及びお支払い方法の詳細はこちら>>

メッセージ

個人でも企業でもインターネットの普及により何でも買えたり、YOUTUBE見ながらDIYができるようになったりと便利な世の中になりましたが
金属加工の世界は
・個人においては材料や道具を揃える初期コストや加工自体難しさがある
・企業においては、コストが高くても馴染みのある工場がやっぱり便利
と気軽に行うこと、依頼することが避けられてきました。

そこで、METALWORKSでは全ての人に”金属製ならではの丈夫で長持ちの特性を活用しモノづくりを楽しんでもらう“という思いでサービスを開始しました。(2018年より)
既成品で好みの商品が見つからない、自分のイメージをカタチにしたいなど、既存部品のコストダウンを図りたいなど1点からオーダー可能です。
もちろん量産もお任せください。国内外の提携工場にて対応いたします。
加工自体はどうしても物理的に時間が掛かりますので、その分お問い合わせには迅速回答を心がけております。
まずはお気軽お問い合わせください。
(2020年、自社製品プロジェクト始めました。)

METALWORKS運営責任者:沼田典央
【略歴】
▶原油やLNGの貯蔵タンクの製造メーカーにて溶接技術に関する研究開発に従事。
▶通信設備や関連部品を製造メーカーの技術営業として企画から設計製造まで一連の工程を担当
【METALWORKS】運営会社:株式会社NORION